仙石原温泉

仙石原温泉


仙石原温泉は神奈川県足柄郡箱根町仙石原、金太郎で有名な金時山の南麓に広がる高原にある温泉。

箱根十七湯」のひとつで箱根の一番北の高原温泉です。

広大な高原には下湯、上湯、元湯、俵石、仙石がありホテル、旅館、民宿、ペンションが点在する。

箱根の温泉の中では自然が残っているところで、四季折々に楽しめる。

神奈川の景勝50選に選ばれた群生するススキ草原もあり、深まりゆく秋をここ仙石原温泉で過ごしてみてはいかがでしょう。


【仙石原温泉の泉質】

泉質:単純硫黄泉 カルシウム−硫酸塩泉 含硫黄−カルシウム−硫酸塩泉

効能:経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消火器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進など


【アクセス】

東海道線「小田原駅」より
 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」→ 箱根登山バス 小塚山入口 下車


バス:東海道線「小田原駅」より
 箱根登山バス「仙石原・桃源台行き」小塚山入口下車
 

車:東名高速「御殿場I.C」より
 R138 箱根仙石原方面 仙石原交差点を直進

 東名高速「小田原西I.C」箱根口より
 R1 湯本駅方面 →R138 仙石原方面へ


【宿泊】

二十数軒の宿泊施設があります。

外湯施設は「南甫園」の他、「ホテル箱根パウエル」「温泉旅館 みたけ」などの各種ホテルや旅館等十数軒でも日帰り入浴が出来る。
  


★ 仙石原温泉の宿探し★


★楽天トラベル ランキング広場★



龍神温泉

龍神温泉


龍神温泉は和歌山県の高野龍神国定公園、日高川沿いに位置する温泉郷。

日本三美人の湯湯の川温泉、川奈温泉、龍神温泉)のひとつで、アルカリ性のナトリウム炭酸水素塩泉肌をなめらかにする名湯として知られています。

龍神温泉は、和歌山県田辺市街からさらにバスで1時間以上行ったところの山奥にあります。ここから高野山にもバスで行けるので高野山に行く場合にはこの龍神温泉に立ち寄ってみては…


【龍神温泉の泉質】

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉

効能:美肌、神経痛、リウマチ、創傷、胃腸病、肩こり、腰痛、、冷え性など

お湯につかると、お肌がすべすべ滑らかになる名湯


【アクセス】

バス:JR「紀伊田辺駅」より
 龍神バス(急行)で1時間16分

 「高野山」より
  1時間40分(冬季は運行されません)

車:海南湯浅道路「みなべIC」より
 R424 →R371

 河内長野市より
 高野街道(R371)


【宿泊】

下御殿」「季楽里 龍神」など数軒

立ち寄り温泉は「龍神温泉 元湯」があります。

高野山から「高野龍神スカイライン」(R371)で来ることが出来るのでドライブのついでに入浴してもいいかもしれません。


★ 龍神温泉の宿探し ★


★ 全国温泉宿予約 ★

粟津温泉

粟津温泉


粟津温泉は石川県小松市南部の丘陵地に位置する北陸最古の温泉。

加賀温泉郷の中で最も西に位置し、最も規模が小さい。(宿泊施設は7軒程度)


粟津温泉は養老2年(718年)、泰澄大師によって発見されたと伝えられるほど古く、ここには世界最古の宿としてギネスブックにも載った「法師」という旅館もあります。


【粟津温泉の泉質】

泉質:ナトリウム硫酸塩泉

効能:美肌、外傷、リューマチ、神経痛、高血圧症、動脈硬化症筋肉痛、痔疾など

湯は宿によって微妙に違うようですが、基本的に塩分を含む芒硝泉(硫酸ナトリウム)でしっとり感が残ります。



【アクセス】

JR:北陸本線「小松駅」より
 小松バス「粟津温泉・那谷寺行き」 

 北陸本線「加賀温泉駅」より 
 加賀温泉バス「那谷寺経由粟津温泉行き」

バス:「渋谷マークシティ」「八王子駅」より
 高速バス 渋谷・八王子〜金沢・加賀線 

飛行機:小松空港より
 車で20分

車:北陸自動車道「片山津IC」で降りる



【宿泊】

宿泊は少なく旅館は7軒程度だが、「法師」など老舗の旅館がある。


また、「粟津温泉総湯」(260円)という共同浴場があります。

山中温泉や山代温泉に比べて静かで情緒があり、古い歴史を感じさせるところです。


★ 粟津温泉の宿探し ★


★ 人気温泉ランキング ★





健康維持
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。