定山渓温泉

定山渓温泉


定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)は、支笏洞爺国立公園内に位置する北海道札幌市南区の定山渓温泉地区にある温泉。

札幌の中心部から車で40分〜60分のところにあり、「札幌の奥座敷」と呼ばれています。

もともとアイヌ人に知られていて、1866年に修行僧の美泉定山により開かれたのが始まり。

いまでは近代的なホテルや古風で純日本式な明治調の旅館、みやげ店などが立ち並んで北海道でも年間260万人の観光客が訪れる有数の大温泉地となっています。

しかしながら、規模の割に静かなな環境を保っており、家族的で健康的なムードの温泉街となっています。

最近は台湾や韓国などからツアーで温泉に来る人も多いそうです。


【定山渓温泉の泉質】

泉質:ナトリウム-塩化物泉

効能:神経痛、リウマチ、婦人病、美肌など


【アクセス】

札幌駅前ターミナルより
 じょうてつバスまたは道南バスで「山渓車庫前または豊平峡温泉行き」 定山渓下車

 地下鉄「真駒内駅」より
 市営バス定山渓線[南93]または、じょうてつバス12番で「定山渓」下車

車:札幌より
 R230 


【宿泊】

大きなホテルから風情ある旅館が20数軒あります。

日帰り施設は「白樺の湯」があります。

また、「定山渓ビューホテル」「定山渓万世閣ホテル ミリオーネ」「ホテル鹿の湯」「定山渓グランドホテル 瑞苑」「定山渓ホテル」「定山渓第一寶亭留 翠山亭」「ぬくもりの宿ふる川」「章月グランドホテル」などでも日帰り入浴できます。(600〜1680円)

豊平峡ダム、定山渓ダム、札幌国際スキー場など、周辺の観光施設も充実しています。



★ 定山渓温泉の宿探し ★


★無料宿泊券を当てて旅に出よう!★





土肥温泉

土肥温泉


土肥温泉(といおんせん)は、静岡県伊豆市土肥にある西伊豆を代表する温泉。

土肥温泉は江戸時代に土肥金山の採掘中に安楽寺境内の坑口から温泉が湧いたと言われています。

海水浴場の周りにホテルや旅館が立ち並び、共同浴場も4カ所あります。

駿河湾に臨み、沈みゆく夕日を眺めながら温泉に浸かるのもいいかもしれません。

位置がよければ右手に富士山を見ることが出来るかもしれません。

静かな西伊豆でのんびりと日頃の疲れを癒してみては。


【土肥温泉の泉質】

泉質:カルシウム・ナトリウム−硫酸塩、弱塩類泉
  (6本の源泉を混合しています)

効能:神経痛、筋肉痛、リウマチ、動脈硬化症、高血圧など


【アクセス】

JR:「三島駅」より
 伊豆箱根鉄道駿豆線または特急踊り子で「修善寺駅」下車→東海バス「松崎行」

 西伊豆特急「松崎行き」土肥下車

船:「沼津港」より
 高速船ホワイトマリンで土肥港へ

 「清水港」より
 駿河湾フェリーで土肥港へ 

車:東名高速「沼津IC」より
 R414 →R136


【宿泊】

旅館とホテルが40軒ほど、民宿も含めると100軒以上もあるので泊まるには困らない。

共同浴場「元湯温泉」「馬場温泉楠の湯」「弁天の湯」「屋形共同浴場」が4つあります。(300〜500円)


★ 土肥温泉の宿探し ★


★ 全国温泉宿検索 ★

西浦温泉

西浦温泉


西浦温泉は、愛知県蒲郡市の西浦半島先端に位置する温泉。

西浦半島の先端にあるため周りが海で囲まれた形になり、海のパノラマが楽しめる。

また、近くの海岸では海水浴場があり、海釣りも楽しめる。

三河湾で捕れる海の幸も楽しみだ。


【西浦温泉の泉質】

泉質 : ナトリウム・カルシウム・マグネシウム−塩化物泉

効能 : 神経痛、リウマチ、筋肉痛、冷え性、打撲、痔疾、美肌など


【アクセス】

JR:東海道本線「蒲郡駅」より
 サンライズバスで西浦温泉まで

名鉄電車:「西浦駅」より
 サンライズバスで西浦温泉まで

車:東名高速道路「音羽蒲郡IC」より
 三河湾オレンジロード(有料)→ R473→ R23→ R247→温泉街道

 東名高速道路「岡崎IC」より
 R248→ R247→温泉街道


【宿泊】

海岸に中から大規模な観光ホテルが林立している。

日帰り入浴は「末広」などで入ることができる。


★ 西浦温泉の宿 ★


★ 効能から温泉宿を探す ★


★無料宿泊券を当てて旅に出よう!★



 
愛知県に旅行するなら
健康維持
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。