鎌先温泉

鎌先温泉


鎌先温泉は、宮城県白石市、蔵王連峰東南の山間にある温泉です。

鎌先温泉は昔から「傷は鎌先」と奥州の薬湯として有名で、火傷や傷に効果があるとされ、最近では手術のあとなどにも湯治のためにこの鎌先温泉に訪れる人が増えています。

鎌先温泉の開湯は正長元年(1428年)で、農夫が水を求めて鎌の先で地面を掘り起こしたところ、湯が湧き出したということから「鎌先」の名前がつきました。

鎌先温泉では「千と千尋の神隠し」で出てきたような「一條旅館」の木造4階建て建築が温泉のシンボルとして有名で、湯治客のために自炊部もあります。


【鎌先温泉の泉質】

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉など

効能:打ち身、切り傷、リウマチ、神経痛、胃腸病、高血圧、動脈硬化症、婦人病、手術後の保養など


【鎌先温泉へのアクセス】

JR:東北新幹線「白石蔵王駅」より
 宮交仙南バス「関行き」→「白石駅」乗り換え →白石市民バス「福岡線」 「鎌先温泉」下車

 東北本線「白石駅」より
 白石市民バス「福岡線」 「鎌先温泉」下車

車:東北自動車道「白石IC」より
 R4号 →県道254号

 鎌先温泉周辺のマップ


【宿泊】
宿泊施設は5軒あります。

日帰り入浴は「一條旅館」「すヾきや旅館(すずきや)」「最上屋旅館」「木村屋旅館」「四季の宿みちのく庵」の5軒とも可能です。


★ 人気温泉地ランキングTOP20 ★


★ 旅のクチコミ ★



★ 鎌先温泉のお宿 ★

斐乃上温泉(ひのかみおんせん)

斐乃上温泉


斐乃上温泉は、島根県仁多郡奥出雲町竹崎、出雲神話ヤマタノオロチ伝説で知られる船通山山麓にある温泉。

斐乃上温泉は中央温泉研究所と藤田聡によって「日本三大美肌の湯」(喜連川温泉嬉野温泉斐乃上温泉)に選ばれていて、美肌に対する効能はお墨付き。

鳥取県との県境付近の山側に斐乃上温泉があり、宿は2軒でイワナなどの川魚料理が出ます。

斐乃上温泉秘湯といえるほどの小さな温泉ですが、肌ざわりが柔らかくてクセのない泉質に女性客に密かに人気があります。

一度訪れてみてはいかがでしょうか?

近くには、「奥出雲たたらと刀剣館」「びいどろギヤマン瓶燿舎」「奥出雲おろちループ橋」があります。


【斐乃上温泉の泉質】

泉質:アルカリ性単純温泉

効能:美肌、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、痔疾、冷え性、慢性消化器病、皮膚病、慢性婦人病など


【斐乃上温泉へのアクセス】

JR:山陰本線「宍道駅」より
 JR木次線「出雲横田駅」下車 →バス「斐乃上温泉行き」斐乃上温泉 下車約25分

 JR「広島駅」より
 芸備線で「備後落合駅」→JR木次線「出雲横田駅」下車 →バス「斐乃上温泉行き」斐乃上温泉 下車約25分

車:中国自動車道道「新見IC」より
 R182 →県道8号 →R183 →県道9号 →県道108号

 山陰自動車道「宍道JCT」より
 松江自動車道「三刀屋木次IC」 →R314 →県道9号 →県道108号

飛行機:「出雲空港」より
 JR:「宍道駅」→JR木次線「出雲横田駅」下車 →バス「斐乃上温泉行き」斐乃上温泉 下車約25分

 斐乃上温泉周辺のマップ


【宿泊】

宿泊施設は2軒のみ「斐乃上荘」「かたくりの里 民宿たなべ


★ 人気温泉地ランキングTOP20 ★


★ 航空券予約 ★


★ 高速バス予約 ★

川湯温泉(北海道)

川湯温泉


川湯温泉は、北海道川上郡弟子屈町、摩周湖の西・屈斜路湖の東に位置する自然に囲まれた道東屈指の温泉地です。

川湯温泉は屈斜路湖の南東にある硫黄山(アトサヌプリ)を熱源とし、pH2前後の強酸性の温泉水がながれています。

そのため、川湯温泉草津温泉玉川温泉のように酸性の湯で薬湯として定評があります。

屈斜路湖はカルデラ湖で湖岸の砂浜を掘っても温泉が出るという砂湯は観光名所で、まさに大自然に囲まれた火山の恩恵を受けた町といえます。


【川湯温泉の泉質】

泉質:酸性硫化水素泉、酸性硫黄泉、重曹泉(川湯温泉駅周辺)

効能:リュウマチ、糖尿病、皮膚病、高血圧症、動脈硬化症、水虫、痔病など


【川湯温泉へのアクセス】

JR:「釧路駅」より
 釧網本線 普通・快速列車「川湯温泉駅」下車 →阿寒バス約10分

バス:JR「釧路駅前」より
 「川湯温泉行き」終点下車

車:釧路より
 R391

飛行機:「釧路空港」より
 バスで「釧路駅」 →JRまたはバス利用

  「女満別空港」「中標津空港」より
 シャトルバス(期間限定) 

 川湯温泉周辺のマップ


【宿泊】

宿泊施設は川湯温泉駅の駅前に1軒、バスで10分ほどの温泉街には20数軒あります。

川湯公衆浴場」「共同浴場 つつじの湯」「クアハウス屈斜路」に日帰り入浴施設があります。

また「御園ホテル」「川湯観光ホテル」「川湯第一ホテル 忍冬(すいかずら)」「川湯ホテルプラザ」「パレスホテル川湯」「温泉浪漫の宿 湯の閣
」「名湯の森ホテル きたふくろう」「川湯温泉パストラルホテル」「KKRかわゆ」「我家」「ホテル風月」「ホテル開紘」「HOTEL PARKWAY」の宿泊施設でも日帰り入浴が可能です。(入浴時間、泉質をお確かめのうえご訪問下さい)


★ 川湯温泉のお宿探し ★


★ 航空券予約 ★


★ANA楽パック(航空券+宿泊)★

健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。