伊香保温泉

伊香保温泉は、群馬県渋川市伊香保町にあり、草津温泉より南東にあります。

この温泉は歴史が古く、万葉集や古今和歌集にもその名が見受けられ、戦国時代には武田勝頼が整備を命じ、明治時代には文豪・徳冨蘆花や竹久夢二などがこの地を訪れている。

情緒のある石段街が有名で、下駄を履いて歩けば心もなごみます。


黄金の湯は「子宝の湯」と呼ばれている。



【伊香保温泉の泉質】

硫酸塩泉:黄金の湯
メタけい酸単純泉:白銀の湯

効能:高血圧、動脈硬化、皮膚病、冷え性(黄金の湯)
   健康促進、疲労回復など(白銀の湯)

昔からあるのは「黄金の湯」ほうで、こちらの方が有名。


【アクセス】

JR:上越新幹線(高崎駅)→上越線(渋川駅)→路線バス

バス:シャトルバス
  新宿駅より 「伊香保・草津温泉 伊香保温泉号」
  高崎駅より 「伊香保温泉 上州名湯めぐり号」

車:関越自動車道「渋川伊香保IC」より9km

 伊香保温泉周辺のマップ


【宿泊】
宿泊施設は豊富に存在しており、目的に応じて選ばれるといいでしょう。


外湯は「伊香保露天風呂」「石段の湯」「黄金の湯館」「金太夫ベルツの湯」などがある。

入湯料金:伊香保露天風呂   450円
     石段の湯      400円
     黄金の湯館     680円
     金太夫ベルツの湯 1050円

首都圏からもアクセスがよいので日帰り旅行にもいい。










★伊香保温泉のお宿探し★


★人気温泉地ランキングTOP20★




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。