ニセコ薬師温泉

ニセコ薬師温泉


ニセコ薬師温泉は、北海道後志支庁管内磯谷郡蘭越町、「ニセコ温泉郷」にある日本三大秘湯のひとつ。

ニセコ薬師温泉はニセコの西端に位置し、宿はニセコ薬師温泉旅館が1軒だけ。(明治創業の古い宿)

ここの温泉は浴槽そのものが泉源となっていて、浴槽からお湯が湧き出ています。露天風呂もあり

立ち寄り入浴も可能(300円)

薄毛に効く」という評判もあり、一度訪れてみれば…。



【ニセコ薬師温泉の泉質】

泉質:含炭酸弱食塩泉

効能:皮膚病・胃腸病・運動器障害



【アクセス】

JR:函館本線「昆布駅」より
 送迎車10分

車:道央自動車道「長万部IC」より
 R5

車で行くと秘湯といわれている割には意外と近い

 ニセコ薬師温泉周辺のマップ


【宿泊】



ニセコ薬師温泉旅館



日帰り入浴(300円)

支笏洞爺国立公園の近くであり、自然に囲まれた森の中である。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50476692

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。