松之山温泉

松之山温泉


松之山温泉は、新潟県十日町市松之山にあり、薬効の高さから、群馬の草津温泉、兵庫の有馬温泉とともに、「日本三大薬湯」に数えられる温泉です。

さらに、越後三名湯(松之山温泉、越後湯沢温泉、関 ・燕・ 赤倉温泉)にも数えられ、その湯の質の良さがうかがえる。

豪雪地帯で、近くにスキー場もあります。

草津や有馬と違って、信濃川の左岸に昔ながらの温泉場の雰囲気があり、のんびりと散策と湯治を楽しむことができる。

効能も顕著で保養・療養にいいところ。



【松之山温泉の泉質】

泉質: ナトリウム塩化泉、ホウ酸食塩泉

効能:一般適応症、リウマチ、痛風、神経痛、筋肉痛、慢性婦人病など


この温泉はホウ酸の含有量が多い。
有馬温泉と同じ食塩泉で皮膚の放熱を抑えて湯冷めしにくいといわれます。


【アクセス】

JR:飯山線「越後鹿渡駅」より
 バスで約25分。

北越急行ほくほく線「まつだい駅」より
 バスで約25分

車:関越自動車道「塩沢石打IC」より
 R353 約40km



【宿泊】

旅館が十数軒あります。

日帰り施設は「鷹の湯」「翠の湯」「ナステビュウ湯の山」( 400〜500円)があります。


★ 松之山温泉の宿探し ★


★人気温泉地ランキング★


★秘湯100選と温泉療法★






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。