洞爺湖温泉

洞爺湖温泉


洞爺湖温泉は北海道の洞爺湖湖畔にある温泉。

湖畔には洞爺湖温泉の他に壮瞥温泉、財田温泉、洞爺温泉、洞爺村温泉、仲洞爺温泉などの温泉が存在します。

この温泉は火山の噴火とともに出来た温泉。

明治43年、有珠山の寄生火山である四十三山が噴火し、その噴火とともに洞爺湖湖畔に温泉が湧出しました。

平成12年にも有珠山が噴火し、そのふもとにある温泉街も被害を被りました。

現在ではその影響も薄れ、新しい温泉地として活気が戻り、人気があります。



【洞爺湖温泉の泉質】

泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物泉など

効能:リウマチ、神経痛、婦人病、動脈硬化、高血圧、皮膚病、胃腸病など



【アクセス】

JR:室蘭本線「洞爺駅」より
 道南バス「洞爺湖温泉行き」 終点下車

車:道央自動車道「虻田洞爺湖IC」より
 R230号 →道道2号 

飛行機:新千歳空港より
 JR室蘭本線「洞爺駅」→道南バス



【宿泊】

温量全国第3位の大温泉地であり、大型のホテルや旅館が立ち並んでいます。

無料の手湯・足湯施設があります。「ポケットパーク」「洞龍(とうろん)の湯」など。

温泉施設「やすらぎの家」の他、「洞爺湖 万世閣 」「トーヤ温泉ホテル」「大和旅館」「湯元名水亭」などの旅館でも日帰り入浴が出来ます。(500〜1500円)


★ 洞爺湖温泉の宿探し ★


★ 全国温泉宿検索 ★



★つるつる肌入浴! 温泉ボールもも太郎★

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。