洲本温泉

洲本温泉


洲本温泉は兵庫県洲本市、淡路島の中心部東岸にある温泉。

京阪神からのアクセスも良く、フェリーやバスで気軽に行けるようになった。特に明石海峡大橋の開通により淡路島へは車でのドライブ圏内に入ったことも影響しています。

ここから見る関西空港の夜景はオススメ!

海水浴場もあり行楽に適しています。


【洲本温泉の泉質】

泉質:単純アルカリ泉

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、痔、五十肩、冷え性、リウマチなど


【アクセス】

バス:JR「三ノ宮駅」「大阪駅」「新神戸駅」より
 高速バス 「洲本高速バスセンター」 下車

車:明石海峡大橋を渡り
 神戸淡路鳴門自動車道「洲本IC」→R28→県道76

船:「明石港」より
 フェリーにて「岩屋港」へ


【宿泊】 

大規模なリゾートホテルや旅館が多い。

五色温泉ゆ〜ゆ〜ファイブ」という立ち寄り温泉があります。

日帰り入浴可能な場所は「淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザ」「淡路島国際ホテル・アレックス」「ホテルニューアワジ」(1300〜2100円)があります。


★ 洲本温泉の宿探し ★


★ ANA楽パック ★


温泉旅行は [Yahoo!トラベル]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53276313

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。