祖谷温泉

祖谷温泉


祖谷温泉(いやおんせん)は徳島県三好市の山奥にある四国唯一の源泉かけ流しの温泉。

日本3大秘湯ニセコ薬師温泉谷地温泉、祖谷温泉)に数えられ、祖谷渓の断崖には「ホテル祖谷温泉」という宿が一軒。
ここは露天風呂までケーブルカーで谷底におりていくので有名。

また、南には新祖谷温泉がある。こちらも一軒宿の「ホテル かずら橋」がある。

山間の細道を行くので、車で訪れる場合は運転に注意が必要です。


【祖谷温泉の泉質】

泉質:単純硫化水素泉

効能:神経痛、婦人病、糖尿病、リウマチ性疾患など

お湯はぬるめ!


【アクセス】

JR:「岡山駅」より
 JR土讃線「特急南風」「大歩危駅」下車 →タクシー(15分)

 JR土讃線「阿波池田駅」より
 四国交通バス「出合経由かずら橋行き」祖谷温泉前下車(1日3本しかないので注意)

車:徳島自動車道「井川池田IC」より
 R192号 →R32号 →県道32号


【宿泊】

宿泊は祖谷温泉に「ホテル祖谷温泉」が一軒

新祖谷温泉には「ホテル かずら橋」が1軒です。

日帰り温泉は「ホテル祖谷温泉」で1500円(内湯のみは500円)、「ホテル かずら橋」で2000円

近くに「大歩危」「小歩危」があるので観光旅行もかねてみては。


★ ホテル祖谷温泉 ★


★ ホテル かずら橋 ★




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53759116

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。