こんぴら温泉郷

こんぴら温泉郷


こんぴら温泉郷は香川県仲多度郡琴平町にある温泉。

平成9年に温泉が発見され、金刀比羅宮への参拝だけでなく温泉という楽しみが増えました。

金刀比羅宮の門前町に温泉旅館が建ち並んでいます。

石段を登って疲れた足を温泉で癒し、さらに名物の讃岐うどんを堪能して見るのもいいかも。


【こんぴら温泉郷の泉質】

泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばりなど


【アクセス】

JR:「岡山駅」より
 瀬戸大橋線、予讃線、土讃線「琴平駅」下車

JR:「高松駅」より
 高松琴平電鉄「琴電琴平駅」下車

車:瀬戸大橋より
 高松自動車道「善通寺IC」→R319

 高松より
 R11→ R32

飛行機:「高松空港」より
 琴空バスで琴平まで

バス:「東京駅」「新宿西口」より
 長距離バス


【宿泊】

10数軒の宿があります。

湯元八千代」「華の湯 紅梅亭」で日帰り入浴が可能です。


★ こんぴら温泉のお宿探し ★


★ANA楽パック(航空券+宿泊 )★



★ 航空券予約 ★

この記事へのコメント
りょうさん、
コメントありがとうございます。
(実際使った人情報、バスは快適でした。)
Posted by キリ at 2007年10月27日 11:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。