霧島温泉

霧島温泉


霧島温泉は、鹿児島県霧島市牧園町にある九州有数の温泉地で、丸尾温泉とも呼ばれています。

霧島温泉郷の中心的な存在であり、韓国岳を中心とした霧島連峰の山裾、標高600mから850mに丸尾、新湯、林田、湯之谷、関平、硫黄谷、栗川、殿湯の温泉が点在しています。

比較的標高の高いところにあるので、避暑地として名高く、ドライブコースになっています。

西郷隆盛の推薦で、坂本龍馬と妻おりょうが慶応2年(1866年)に湯治をしたと言われ、日本で最初の新婚旅行の地といわれています。


【霧島温泉郷の泉質】

霧島(丸尾)温泉
泉質:硫黄泉、単純泉
効能:一般的適応症、やけど、切り傷、動脈硬化症など


【アクセス】

JR:日豊本線「霧島神宮駅」より
 バスまたはタクシー

JR:肥薩線「霧島温泉駅」より
バスまたはタクシー

JR:「鹿児島中央駅」より
 バス「霧島温泉行き」

車:宮崎自動車道「高原IC」より
 R223

 九州自動車道「横川IC」より
 県道50号 霧島温泉方面 →R223

飛行機:「鹿児島空港」より
 バス「霧島行き」バス時刻表


【宿泊】

温泉ホテルや旅館、湯治宿があります。

霧島ホテル」「霧島国際ホテル」「旅行人山荘」「牧水荘」「霧の里 本館」「霧島いわさきホテル」「ホテル静流荘」「野々湯温泉」「霧島湯之谷山荘」「祝橋温泉旅館」で日帰り入浴が可能です。


★ 霧島温泉のお宿探し ★


★人気温泉地ランキング★

沖縄県の観光はレンタカーで



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。