上山温泉(かみのやま温泉)

上山温泉


上山温泉は、山形県上山市にある温泉で、最近は山形新幹線の「かみのやま温泉駅」の駅名にあわせて「かみのやま温泉」と表示されることもあります。


上山温泉は「奥羽三楽郷」(湯野浜温泉東山温泉上山温泉)のひとつで古くは江戸時代に奥州諸大名の参勤交代の宿場町として栄えたところです。

上山温泉の最も古いとされる源泉は、湯町の鶴脛(つるはぎ)の湯。月秀という旅の僧が脛の傷ついた鶴が沼辺の水に浸かっているのを発見したという。

樹氷で有名な蔵王連峰を見渡すことがここ上山温泉ででき、眺めは最高!

また、城下町のおもむきだけでなく、近くには果物狩りや蕎麦打ちが出来るところもあり、家族で楽しむことも出来ます。

上山温泉には7軒の共同浴場があり、入浴だけだとなんと100円の激安ではいることが出来ます。(洗髪は+100円)

ゆかった手形」という湯巡手形もあります。


【上山温泉の泉質】

泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉
  (含石膏ー食塩泉)(低張性弱アルカリ性高温泉)

効能:美肌、きりきず、やけど、慢性皮膚病、婦人病、冷え性、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、五十肩、慢性消化器病、疲労回復など


【上山温泉へのアクセス】

JR:山形新幹線 「かみのやま温泉駅」下車

車:東北自動車道「村田JCT」より
 山形自動車道「山形JCT」→ 東北中央自動車道「山形上山IC」→ R13 

 上山温泉周辺のマップ


【宿泊】

約30軒の旅館やホテルがあります。宿泊施設は地区ごとにありますので地図をお確かめのうえ、予約してください。

共同浴場が7つ(新丁・上の湯下大湯新湯・澤の湯二日町ふれあいの湯葉山共同浴場中湯湯町の湯)あります。

ゆかった手形」を使うと宿泊した旅館以外のお風呂に入ることができます。(10枚綴り1,200円、宿泊者のみ)

「ゆかった手形」以下の旅館やホテルで使うことができます。
月岡ホテル」「ニュー村尾浪漫館」「展望露天の湯 有馬館」「天神の御湯 あづま屋」「材木栄屋旅館」「はたごの心 橋本屋」「旅館三恵」「縁起家まるみ」「彩花亭時代屋」「はたや旅館」「旅館 長谷屋」「花明りの宿月の池」「葉山舘」「日本の宿古窯」「ふぢ金旅館


★ 上山温泉のお宿探し ★


★ 人気温泉宿地ランキングTOP20 ★


★無料宿泊券を当てて旅に出よう★

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。